京都着物・浴衣レンタル夢館 五条店

京都で着物・浴衣レンタル/ロケーション撮影/団体OK


ブログ・スタッフブログ

2019年3月13日

投稿者:editor

桜柄のきもの

今年は桜の開花が早いとの情報があります

春の柄の代名詞の「桜」

桜柄の着物や帯は一年中着られるか?について色々なご意見が

在るようです

日本を代表する花なのだから年中使って良い

着物は季節感を大切にする衣類なのでやはり季節を選ぶべき?

ひとくちに桜と言っても色々な柄があります

花だけが描かれているものは、いつ着ても良くて枝や葉が描かれて

いたら春に着ると聞いた事があります

柄が描かれていなくても、桜をイメージさせる淡いピンク色、菜の花の

黄色も春を感じます

桜が大好きで一年中桜のきものを着ておられた作家の方もおられました

日本人の桜への思いは格別の様です

これからの京都は桜の見どころがいっぱい!

目にもお着物にも桜をお楽しみ下さい