fbpx

京都着物レンタル夢館 五条店

京都で着物・浴衣レンタル/ロケーション撮影/団体OK


京都着物レンタル夢館

2017年12月5日

投稿者:editor

夢館メルマガ vol.28 「十輪寺の塩竃(しおがま)」

十輪寺の塩竃(しおがま)

「十輪寺の塩竃(しおがま)」

西山のふもとにある十輪寺さんは平安時代の六歌仙の1人

「在原業平(ありわらのなりひら)」ゆかりのお寺です。

彼は美男で恋多きプレーボーイでした。

晩年、難波の海水を運んで竃(かまど)で塩焼きをして

煙の風情を楽しまはったとか。

また、かって想いを寄せてはった藤原高子(ふじわらのたかいこ)

が近くの大原野神社に来られた時には彼女を想い、

やはり塩焼きをして紫の煙をあげはったそうです。

お互いにまだ好きやったんやろなぁ。

何と情熱的な。

何と風流な・・・

いやはや昔の人はロマンチックやなぁ。

今の人にはちょっとうらやましいかもしれへん。

ところで夢館の新館の住所「塩竃町」も在原業平が

塩焼きしはったことにちなんでます。

十輪寺:〒610-1133 京都府京都市西京区大原野小塩町481

11月23日(木)に塩竈のお清め、火入れ、三弦法曲声明などが営まれる「塩竈祭」というイベントが開催されます♪

十輪寺の塩竃(しおがま)
十輪寺の塩竃(しおがま)