fbpx

京都着物レンタル夢館 五条店

京都で着物・浴衣レンタル/ロケーション撮影/団体OK


京都着物レンタル夢館

2019年3月11日

投稿者:editor

53、菜の花のかんざし

まだまだ寒いですけど菜の花を見かける様になりました

春の季節を運ぶ菜の花、三月には舞妓さんのかんざしも菜の花に変わります

菜の花のかんざしは私が最初に挿したかんざしで思い出深いお花です

十五歳の春、修業中から見習いになって、お化粧をして貰って半分の長さの

半だらりの帯をしめて、初めてのこっぽりで恐々歩いていた時のかんざしが菜の花

一ヶ月もすると本当の舞妓さんになれるんだぁ~と思いお姉さんにして貰ったら

綺麗なお化粧が自分で塗るとなんだかもろもろで「おいもが粉をふいたみたいねぇ」

とみんなに笑われながら、挿したかんざしも思い通りにはささらず

四苦八苦しました

かんざしを挿す位置は微妙で少しズレても何か気持ち悪くて挿しては取り

取っては挿し、かんざしひとつ挿すのにもの凄く時間がかかりました

そのうち目を閉じていても自分の一番いい所にスッと挿せるようになって

帯を揺ら揺らさせながらこっぽりで歩ける様になるのです

黄色い花を八百屋さんの店先で見ているうちに色々な事」を思い出しました

ありがとうございます  では  又