fbpx

京都着物レンタル夢館 五条店

京都で着物・浴衣レンタル/ロケーション撮影/団体OK


京都着物レンタル夢館

2022年4月15日

投稿者:仲田礼子

古都の桜をおいかけて~和服でおでかけ

 ほんまに今年の冬は寒ぅて雪もよぉけ積もりました。厳しい季節はいつか終わってかならず春が訪れます。桜はその代表🌸京都市内でふらっと寄れるとこないかなぁ…できたら着物を着てはんなりと出掛けたいなぁ…と思いついたのは…

ソメイヨシノの前に~早咲きの

 京都市内の中心、堀川にかかる一条戻り橋。ちっさい橋やけど、安倍晴明や渡辺綱などの伝説がぎょうさんあって話し出したら日が暮れてしまいます。その戻り橋のねきに一本の河津桜の木があります。ソメイヨシノが咲き始める前に濃いピンクのかいらしい花を付けて通りかかった人たちの目を楽しませてくれはります。車の往来が激しい大きな堀川通りにポンっとピンクの塊があるさかいにほっこり…心が和みます。橋の欄干から眺めたり、スマホやカメラを構えたり。春やなぁ~。そや!堀川の遊歩道に下りてみましょ。階段を下りて薄暗い橋の下から見上げる桜もまた格別で、晴明さんがつこてはった式神さんたちもここから同じ景色を見てはったんかなと思ったり。戦時中、出兵の際に心の中で家に戻れますようにと祈りながらこの橋を渡らはったとか…。お嫁入りの時はこの橋を渡らないとか…。雪柳とか桜以外の花を眺めながらの遊歩道散策もよろしいですよ。

きもの~春のお出かけコーデ

 この時期のおでかけには桜や若葉に映える色、春らしい明るい色の着物がよろしいですね。大人着物はピンクと生成りの市松模様の着物に薄い寒色系の唐草模様の帯、個性的な帯留めをつこてこっそりお洒落。活発な印象の半巾帯には桜色に合うギンガムチェックの着物。青いトンボ玉の飾り紐を付けて完成!カメラ片手にいざお散歩へ行かはりませんか?

(左)ワンランク上の着物って気持ちが上がります。

(右)着物レンタル¥3,080+飾紐¥220計¥3,300

京都の標準木といえばここ!二条城

 京都市の中心にある二条城は世界遺産のひとつで、大政奉還の舞台として歴史に名を残してはります。その周りはおよそ2㎞でお子さんから大人まで地元のランナーさんに愛されてはります。国宝の二の丸御殿の南には重要文化財の唐門、御殿の内部には狩野派さんによる障壁画が描かれてはって、それはそれは豪華なものです。国の特別名勝の二の丸庭園は石組と植木による池庭で作事奉行として小堀遠州が作庭に携わってはります。そんな二条城の敷地内では四季折々の植物を見ることができます。桜はそのひとつ。京都の🌸開花を知らせてくれる標準木もあってこの季節はお散歩にぴったり。歴史に思いをはせたり季節を感じながらゆったりとした時間を過ごさはるのもおすすめです。

お花見といえばこちら!平野神社

 西大路通りをずぅぅっと上がって北大路通りに入る少し手前にお花見の定番・平野神社があります。794年平安遷都と同時に建立された歴史ある神社です。たくさんあるうちのひとつ「魁(さきがけ)の桜」はその名の通り他の桜より早く咲き始め都のお花見のスタートを告げはります。ソメイヨシノから遅咲きの八重桜まで、沢山の種類の桜を楽しむことができるのもこちらの特徴で、およそ1ヵ月半もの間、私たちを迎えてくれはります。「平野の夜桜」は江戸時代から開放されたはって、庶民に親しまれているところです。勿論!お昼間の桜もはんなりしてはります。

 平野神社の桜は種類がよぉけあって、遅咲きの八重桜も楽しめますよってに慌てんとゆ~っくりと訪れはったら良いかと思います。

ひっそり系はここ!上品蓮台寺~じょうぼんれんだいじ

 千本通りを上がった紫野に佇む上品蓮台寺。聖徳太子が創建しはったと伝えられています。様々な桜に彩られた境内の特に本堂前の枝垂れ桜は見事でカメラを構える人たちが絶えません。仏師・定朝のお墓や源頼光の塚などもあり歴史好きさんにはおすすめのスポットです。「蜘蛛塚」の伝説は前出の渡辺綱さんらが1m程の蜘蛛を串刺しにして退治しはったら源頼光の熱病が治まったといわれるお話で~平安時代に思いをはせながら見事な桜に包まれての参拝も他にない体験です。 

ちょっと角度を変えて~岡崎へ

 京都市の東の方、岡崎方面へ。琵琶湖疎水沿いの桜を眺めてのお散歩も是非!体験していただきたいところです。疎水沿いには2年前にリニューアルオープンしはった京セラ美術館と大鳥居を挟んだ京都国立近代美術館があるのでアート好きさんにおすすめのスポットです。京セラ美術館カフェのピクニックセットが人気で、お天気のエエ日にはもってこいのプランやし、近代美術館のカフェもテラスで食事ができるし目ぇもお腹も大満足!また、近代美術館上層階からの眺めもエエっ!あの大鳥居が目の前に、疎水を見下ろせるのは近美ならではやで~

疎水の先の哲学の道

 花冷え、花曇り、花吹雪、花筏~桜にまつわる優しい言葉がぎょうさんあります。桜の季節の終わりにはあちこちの川に浮かぶのが花筏で桜吹雪の中歩いているとよぉ見かけます。関雪桜が美しい哲学の道の疎水にも花筏と思たら…え!?これは花筏というより絨毯!散った桜で埋め尽くされた川面の美しいこと~そこに桜の枝の影が映って季節の移り変わりを感じます。桜の咲き初めから散るまでのあいだずぅぅっと楽しめる京都はホンマにええとこやなぁ…  

夢館五条店より

◎一条戻り橋 市バス12系統 「四条烏丸」より「堀川今出川」下車

◎二条城   市バス12系統 「四条烏丸」より「二条城前」下車

       地下鉄烏丸線「五条」より「御池」乗換え 東西線「二条城前」下車

◎平野神社  市バス205・50系統 「京都駅」より「衣笠校前」下車

◎上品蓮台寺  市バス46系統  「四条烏丸」より「千本北大路」下車

        市バス205系統  「京都駅」より「千本北大路」下車

◎京セラ美術館・京都国立近代美術館

       市バス5系統  「五条高倉」「烏丸五条」より

               「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車

◎哲学の道  市バス5系統「五条高倉」より「銀閣寺道」下車 

       市バス17系統「河原町五条」より「銀閣寺道」下車

京都着物レンタル夢館五条店

〒600-8103 京都市下京区塩竈町353 豊彩ビル

電話番号:075-354-8515
メール:info@yumeyakata.com
休業日:年末年始(12/31~1/3)
営業時間:10:00 ~ 17:30(最終入店16:00)

ご予約・お問い合わせ

お電話またはご予約フォームよりお気軽にご連絡ください。

075-354-8515