京都着物レンタル夢館 五条店

京都で着物・浴衣レンタル/ロケーション撮影/団体OK


English
中文(繁体字)
中文(簡体字)
한국어

2024年4月28日

2024年4月29日

投稿者:佐藤

雨の日 京都の魅力~お楽しみ方

6月といえば梅雨。梅雨といえば雨。
雨の日が続くと蒸し暑く、服や足元も雨で濡れるし苦手な季節だと思う方も多いのではないでしょうか。
外出も億劫になりがちですが、そんな6月でしか経験出来ない京都の魅力をご紹介♡

雨の日の京都の魅力的なところ

紅葉が終わると葉っぱも散り、樹木も丸裸になり、
桜が散ると桜の木は新しい葉っぱが出てきて、藤の花やツツジが綺麗な季節がきます。
そんな春の鮮やかな季節が終われば新緑が綺麗な季節になるのが6月です!!!!

そうです。6月は緑がとってもきれいな季節です。
雨上がりのタイミングがとっても素敵な光景が見れるチャンスが梅雨時期なんです!!
(京都らしい石垣も綺麗ですが、濡れてる場合滑りやすい為ご注意を)

特に雨上りは太陽光の反射により水の雫がキラキラ光ります。
植物もたっぷりのお水を吸収し、緑色が濃く出るためとっても緑がきれいです。  


お写真撮りに行かれたお客様も6月はとっても綺麗なお写真を思い出の1枚に。

雨で着物(浴衣)を着るの憂鬱だな・・・って方も、京都の綺麗な緑が映えるのは、
6月がチャンスです!!!

京都らしい環境のなかでも6月の憂鬱な気分を吹き飛ばすことが出来ます!
重い腰を上げて6月の京都もいいところいっぱいです。

6月ってもう暑いよね・・・?

そんなお声も聞こえてきそうです・・・。が、
足元も雨で濡れるし、せっかく借りたものも汚したり、濡らしてしまうのが心配・・・。
浴衣は気軽に着れるカジュアル着なので、比較的メンテナンスしやすいところも○

そんな方には6月は浴衣レンタルスタートしています‼

みなさんらしい浴衣を選べちゃいます!!

足元も素足に下駄は涼しくてカランコロンと歩くたびに奏でる木のいい音もとってもオススメです。
最近はキラキラビジューのサンダルでお出掛けの方もチラホラ。
浴衣は着物よりも少し短めにお着付けするため、可愛いサンダルを合わせても○
今どき可愛いスタイルに挑戦してみてはいかがでしょうか。

こちらのスタッフブログもおすすめなのでチェック♡




男性の浴衣姿もとっても素敵ですので、是非お友達同士でもご利用ください♪

6月のお花と言えば!!

みなさんは6月に咲く花と言えば??
どんなお花が思い浮かべますか?

御池通り柳馬場にてたくさん咲いている紫陽花は
京都市中心にあるため、市民にたくさん愛される紫陽花です♪
ここを通りかかるとたくさんの通行人がカメラを向けます。

ショッピングに便利な河原町からも近いため、雨上がりのタイミングにちょこっと
寄り道してみてはいかがでしょうか。

紫陽花は昔から親しみのある方も多いのではないでしょうか。


雨の日が降ると元気になる。そんな紫陽花の見ごろを迎えるも6月です!!!!
他のお花のように年々見ごろが早くなってるな。って印象があるため、
早めにご来店いただき、並んでお写真1枚撮っていただくのもおススメです♪
(紫陽花の葉は毒があると耳にした方もいらっしゃるでしょう。触れないことをお勧めします。)
また、マナーとして触らないも重要です。

紫陽花の有名なところは?



ちょこっと足をのばして宇治までお出かけすると
紫陽花寺で有名な三室戸寺

色とりどりの紫陽花に囲まれます。
ハート形をした紫陽花を見つけるといいことがある♪そんな噂があるお寺が三室戸寺です。


そんな宇治は今、大河ドラマ 紫式部がテーマで話題になってるため、こんな楽しみ方も。
宇治は源氏物語のゆかりの地ってことで、スタッフブログのオススメもご紹介♪




宇治橋や平等院(10円玉の裏側で有名)、宇治上神社などめぐってみるお散歩など
ゆっくーりな時間を楽しんでみてはいかがでしょうか。

昔には考えられないようなオシャレなカフェや飲食店が出来ていたりで、
京都市の観光地のような賑わいとはいきませんが、
ゆっくり巡るのどかないいところもたくさんございます。

是非6月の京都も楽しんでみてはいかがでしょうか♪

京都着物レンタル夢館五条店

〒600-8103 京都市下京区塩竈町353 豊彩ビル

電話番号:075-354-8515
メール:info@yumeyakata.com
休業日:年末年始(12/31~1/3)
営業時間:10:00 ~ 17:30(最終入店16:00)

160年以上の歴史を持つ呉服屋が運営する着物レンタル店。色数、着物の種類、サイズともに豊富。
安心してご利用いただけます。